イギリス発FF初心者日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Wedgewood Visitor Centre

<<   作成日時 : 2009/12/18 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

娘の学校に妻を連れて見学に行く途中にある
ウエッジウッドのビジターセンターに寄ってみた。

博物館の入場料と込みで一人9ポンドを払い中へ。
入り口に映写室があり、歴史を学んだ後で展示室へ。

倒産後は工場内ツアーは無くなり(海外生産Only)
製作過程のデモのみ見学する事ができる。

画像

          エリザベス女王夫妻のセラミックフィギア

画像

          同皇室一族(右端がダイアナ妃)

製作過程は実際に行われていて、自分で絵付けした皿を
焼いてもらって後日、日本へ送ってもらうことも可能。

画像

          ろくろを使った型作り

画像

          自分の写真をプレートにしてもらう事も可能

画像

          綺麗に飾られたウエッジウッドのお皿

画像

          お土産コーナーも充実

お昼は中にある食堂で。もちろんお皿類はすべてウエッジウッド。
クリスマスメニューのローストターキーとトマトスープをチョイス。

画像

          お昼には少し重かった

食後はウエッジウッド博物館へ。

画像

          質感のある黒い焼き物

画像

          ジャスパーでできたメダリオン

画像

          こんなサービスも

古き良きイギリスの陶器メーカーが倒産してもなおかつ
その威厳を保っているような気がする。

東南アジア製の安いアクセサリーにまで手を広げた事が
倒産につながってしまったのだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も行きましたよ、ウェッジウッド。確か場所の名前はStoke-on-Trentだったような気が。子供たちはろくろで焼き物をやったのが楽しかったみたいです。
倒産は残念ですよね。アメリカの会社が買収するという噂を聞いていましたが、どうなったんでしょうか?
Regal Close
2010/01/08 04:39
未だにウエッジウッドで商品はでていますので
オーナーが変わっても営業している=ただし
イギリスの工場は閉鎖ということかなぁと思います。
うぃんどのったー
2010/02/15 03:46

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

Wedgewood Visitor Centre イギリス発FF初心者日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる