イギリス発FF初心者日記

アクセスカウンタ

zoom RSS イギリスの医者 (その3)

<<   作成日時 : 2009/08/04 10:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

本日PHYSIOTHERAPYに行って参りました。

症状の様子や思い当たる理由などの聞き取りの後
上半身裸になっていろいろ腕を動かされ、痛みの
具合を聞き取った後で、おそらく過度なキャスティング
による肩のジョイント部分への負荷が引き起こした
痛みとのこと。

治療法は逆に腕を動かすこと

右腕を後ろに回し、背中に沿ってその腕をあげる
運動を10回!

イテッ、イタタタ、イタイーとうなりながら先生に腕を
ねじり上げられるような運動を10回です。
(今回若い女医さんで良かった、これが男だったら
完全に泣きが入ってましたw)

でもその後、不思議に腕が前より楽に上がるのです。
効果ははっきり。

これって腹筋を鍛えた後に背筋を伸ばして中和する
ようなもの?いわゆる整体なのでしょうか。

気を良くしていたらもうワンセットと言われてまた10回

毎日一時間ごとに10回やれと言われました。
会社で何度かやりましたが、それはそれは痛いのです。
これで痛みがとれるまで釣り禁止だそうです

秋のベストシーズンまでにがんばって早く治さないと。
治ったらフライキャスティングの後に整体を毎回行うのが正解かも?















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
動かして治すとは少しびっくりです。
でも楽になってきたのであれば良かったですね。
釣り禁止は残念ですが、完治→一緒に釣行を楽しみに待っております。
Regal Close
2009/08/05 01:49
リハビリがんばって夏休み中に直します。
THE BULL HOTELの大型ブラウン全部釣り
あげないで、少し残しておいて下さい^^
うぃんどのったー
2009/08/05 17:31

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

イギリスの医者 (その3) イギリス発FF初心者日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる