イギリス発FF初心者日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ブッシュリーズ(Lachlade)にて

<<   作成日時 : 2009/02/28 18:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

せっかく会員になったSomerfoeds Lakeだが今年の鱒の放流が
2月23日に行われ3月末までクローズということでブッシュリース湖へ
今年の初釣りに行ってきました。

レッチレイドは満員でウエイティングがいるという盛況ぶり。
大物は冬が一番なのかしら? 春にもそんなに混まないのに。
ブッシュリーズもそこそこの混み具合。

画像

          いつの間にかできていたブッシュリーズのブローシャ(裏はレッチレイド)

今日は曇りで温度が8.5度(9時)まあこれなら寒くないかと上着を
着ないでウェーダーを着たがこれが大失敗。

水は冷たく一時間も釣りをしていると震えが止まらない。
それでも一匹釣れるまではとがんばってみたが…

あたりのないまま11時に。よしこれからが勝負!
案の定黒のモンタナマラブーにあたりが、あわせが遅れたのか
食いが甘いのかそのまますっぽ抜け

気を取り直して釣りを続けるが遠投しようとして後ろの木にクラッシュ。
無理やり引っ張ってはずしたまま釣りを続けると…
あたり!あれ?合わない? 実はあわせ切れ。木に絡んだ糸が
弱くなっていたみたいだ。

その後あたりが遠のき、いやな予感が…
フライを黒>緑>オレンジ>白と変えるもあたりなし。

今年二回目の釣りで早くもボーズか?

大きく湖を迂回して浅瀬を観察してたらなんと50cm級のパイクが
悠々と泳いでいた。ここで鯉は良く見るのだがパイクは初めて。

湖の反対側へ渡り、あちこち試す事1時間。
きた!ようやく待望のあたり。慎重に取り込んだ。

画像

          ようやく釣れた虹鱒

2.5ポンドほどのココでは小さな部類の虹鱒。
それでもやっと釣れてホットした。これで来週のお弁当のおかず確保w

その後2度ほどあたりがあったが食いが浅いのか針がかりしないまま
3時となり寒さがいよいよ我慢できなくなって納竿。

先週11匹も釣って運を使い果たしたか。でも今日は日も出ず寒すぎた。
雪辱を誓って帰宅した。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
釣行お疲れ様でした。
釣れない時ってやることなすこと
裏目に出るときがありますよね。
私も横着してティペットそのまま
にして、合わせ切れありました。
でも1匹釣れるのとボウズは気分
的に全然ちがいます。
はやく暖かくなるといいですね!
Regal Close
2009/03/01 04:31

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

ブッシュリーズ(Lachlade)にて イギリス発FF初心者日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる