イギリス発FF初心者日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 土鍋炊飯

<<   作成日時 : 2008/12/10 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ご飯を炊こうとしてスイッチを押しても反応しない。
ちなみに炊飯器は日本で購入したイギリス電圧用。
取扱説明書をみてもERRORマークがでたら故障と
あるが、液晶表示は時間を正確に刻んでいる。

なにをしても動かないのであきらめて土鍋炊飯に挑戦した。
ひとり用の小さめの土鍋なので4合の白米を半分に分けて
2回炊飯することにした。

画像

          おそらく日本で一番よく見る土鍋

いろいろホームページで調べて見たが、良く言われる
「始めちょろちょろ中ぱっぱ…」のちょろちょろの部分は
土鍋では不要ということ(温度が急激に上がらない)なので
最初から火力全開で沸騰するまで(約5分)待ち、沸騰後
火力を弱めて7分程度でちりちりと音がしたら…
このちりちりが聞こえないので7分で強制的に強火を10秒
(余分な水分を飛ばすとのこと)、そして火を止めて15分
蒸らしてみた。

画像

          きれいに炊きあがったご飯

画像

          お焦げもかすかにある

画像

          つやもありしっかり立ってます

お焦げもあって美味しそう。さっそく味見をして見ると
かすかに硬い(目分量で入れた水が少なすぎたかも)。

2度目はきちんと炊飯器に一度お米とお水をいれて、水の
量を正確にして同じように炊飯。
こんどはお焦げが少なかったが硬さはOK.

やればできるじゃん俺!と自画自賛しながら炊きあがった
お米をタッパーに小分けに。

問題はこの近所のホームデポで買ったタッパー。
しまりが悪くて冷凍するとコメがガビガビに…
今度日本でいいタッパーを購入しなければ。

さて使えない炊飯器をどかそうとしたら後ろ側のコンセントが
ゆるいのに気が付いた。しっかりさして電源を入れると…
普通に動くじゃあ〜りませんか!

自分のアホさ加減にがっくり。でも土鍋炊飯は新しい
料理の世界だと自分を慰めましたとさ(オシマイ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

土鍋炊飯 イギリス発FF初心者日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる